<< 明日の原宿ソラトニワ | main | 舞台裏話的な。 >>

魔法処女☆えるざ(30)終演

こんばんわ。由良です。

「魔法処女☆えるざ(30)」

全ステージ終了しました。

ご来場いただき、ほんとにありがとうございます!

どの回も満員で、狭いお席でのご案内になってしまって申し訳ありませんでした。

たくさんの方に観ていただいて、幸せです。



えっちゃんの、わからないけど、前って決めつけて進む。

この台詞、だるめしあんの本の中で私一番好きな台詞です。




阪上さん(りっきー)
いいと思ったらすごく誉める阪上さん。そんな所から、今回の役がぴったりだ!と思ってご一緒してもらいました。
歳をとっても純粋な感じ。





ひろたか(とんび)
色んなモブ役をね、楽しそうにしている姿になんか救われました(笑)




すー(まぁむ)
若さには絶対勝てない、あのキラキラ、つやつや感。実年齢でも一回り違うので、毎公演打ちのめされました。




さとみちゃん(あすなろ)
もぅね、大好きなのよ、その存在が。さとみちゃんとはなすと元気になる!そんなところから今回の役ぴったりと思って声をかけさせてもらいました。

 

大将(ぱんち)
小さな体で大きな存在。自分の劇団ではヤクザやさんとか多いけど、優しいお顔なんですよ。 



久美ちゃん(くろわ)
何度目でしょうね、だるめしあん出るの。初演観てくれてて、この作品が好きと言ってくれて今回も出ていただきました。
ぱんちがえるざを選ばなくてよかったねとお客様が思う、優しくて素敵な奥さんでした。




まんそん(まんげつ&るびぃ)
二役頑張ってくれました。自分の持ってる最大値を一気に出す感じがすごいまんそん。この決め顔大好きです。



まい(しんげつ)
仕草やしゃべり方が猫っぽい。隠れたがんばりや。座組最年少20歳。もうリアルにえっちゃんの気分でした私(笑)




なおみちゃん(みかづき)
色んなトラブルあったけど(笑)この作品をすごく好きでいてくれて、えっちゃんをとても好きでいてくれた。故私はとてもやりやすかった。ありがとう相棒。



初演で観れなかった景色を、演出の村上さんが見せてくれました。
悔しい思いも迷いも全部、お芝居をとおして塗り替えられた感じがします。



ダンスを創るのだって楽しかった。
どっつり魔法処女に浸かった1ヶ月。

関わってくれたすべての方のおかげで、私は主役を楽しむことができました。ほんとうにありがとうございました。




また次回2月!!
それまで修行だー!

at 10:42, 劇団だるめしあん, 河南 由良

comments(0), -, -

スポンサーサイト

at 10:42, スポンサードリンク, -

-, -, -

comment