<< ホームページを更新してみた。 | main | 「花いろいろ」 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, -

昆虫に憧れ

どうもー。りんです。
 
明日は大阪で劇作ワークショップのお仕事です。
学校の先生たちに劇作を体験してもらうという、ワークショップ。
まあ、アシスタントですけどね。
わたしもはよ一人前になりたいです。
昼からのワークショップ、朝一で新幹線。
... おきれっかな。

ちなみに明日、東京では専門学校の卒業公演で坂本の作品が上演されます。
場所はシアターサンモール。
作品は「ナマクラ」

台詞やシーンが書き換わっていたり、演出意図がおもうところとちがっていたりしているため、坂本がいろんな人に「是非観て!!」というモチベーションにはなってないのですが
学生さんたちはフレッシュフレッシュにがんばっておりましたんで、応援に行けなくて、残念。
念をおくります。


もう3月おわるね。
新学期だね。

水面下の新企画も3月31日に情報公開がせまっております。

あたらしいことはわくわくする。
でも台本はすすんでないんだ。
うがー。

一皮むけたい季節です。
脱皮したいな。
昆虫みたいにな。

蝶々になりたいとはいわんから。
蛾でもいいから飛びまわりたい。
カニでもいいからあたらしくなりたい。

あれって命がけなんですってね。
脱皮難易度高くって、失敗すると死ぬんだってね。
でも脱皮しないでも死んでしまうんだそう。

いつまでも同じままではいられないんだ。
成長するって命がけ。

憧れるね。
すこしでも、そんなかんじで生きたいね。

at 22:15, 劇団だるめしあん, 坂本 鈴

comments(0), -, -

スポンサーサイト

at 22:15, スポンサードリンク, -

-, -, -

comment